Shop

奈良で生まれた魅力的な商品それぞれがもつストーリーを丁寧にご紹介します。
日々の生活にとりいれることで暮らしが豊かになる、奈良の良いものをとりそろえています。

Pick Up Items

生わらび餅

冷やしてはいけない、わらび餅。一度食べると忘れられない唯一無二のぷるぷる食感。千壽庵吉宗の先代庵主が、古文書をひもといて長い年月を重ねて再現させた伝統の銘菓。別添でついているとても目の細かい微粉末のきな粉もとても美味しく、わらび餅を引き立ててくれます。
毎週土曜入荷

800円(税込)

きみごろも

メレンゲに砂糖、寒天、蜂蜜を加えて固め、黄味をくぐらせて焼いたシンプルな宇陀の名菓。生んでから3日以内の新鮮な卵を厳選して使用し、淡雪のように繊細な卵白は、その泡立てのほとんどを創業時と変わらぬ手立てに委ねています。
毎週金曜入荷(夏期の間休み)

839円(税込)

さつま焼

北海道産の小豆をあっさりと炊き上げた自家製こし餡を、小麦粉と卵で練った薄い皮で包んでいます。サツマイモに似せて、菓子職人がひとつずつ手仕事で形をととのえ、竹串に刺して焼き上げます。120年受け継がれる、愛らしい焼き菓子です。
隔週土曜入荷

826円(税込)

奈良饅頭

「奈良饅頭」は室町時代、中国から渡来した林浄因が奈良で作ったとされます。当時は蒸し饅頭でしたが、「千代の舎 竹村」の主が伝え、戦後、焼饅頭にアレンジしてその名を受け継いでいます。季節ごとに生地や餡を工夫し、焼き上げています。
隔週土曜入荷

赤・白 各185円(税込)

大仏プリン(小サイズ)

なめらかプリンで口の中でとろけちゃう♡定番のカスタード・あんこの入った大和茶・濃厚ショコラ・大人カプチーノ・レアなレアチーズ・地酒にうっとり…どれも最高、全味制覇したくなっちゃいます!差し入れにも♪
毎週金曜・隔週火曜入荷

400円(税込)~

みむろのもなか

大神神社の門前町であり宿場町として栄えた三輪の地で、主に県内産の良質の小豆を使い、大正時代から変わらぬ配合で餡を炊き上げる。創製以来個別包装をしないのも、餡と皮が水分を自然に調節し合うのを妨げないため。
月一回入荷(夏季の間休み)

781円(税込)

MORE
Scroll to Top