Event

イベントカテゴリー<セミナー>

「飛鳥・藤原の世界遺産登録を目指して」【明日香村文化財連続講座】~世界遺産登録を目指す「飛鳥・藤原」の魅力と普遍的価値~

日時令和5年2月11日(土) 1部11:00~12:30/2部14:00~15:30
講師明日香村教育委員会文化財課 課長 小池 香津江 氏(こいけ かつえ)
会場2階 イベントルームA
参加費無料
定員各部50名

 「日本人の心のふるさと」ともいわれる明日香村は、古代国家「日本」誕生の地であり、美しい景観に抱かれていまもなお地下に眠る遺跡が古代の息吹を伝えています。
 私たちは、これらの遺跡群を世界に発信すべく、「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」として世界文化遺産登録を目指しています。世界遺産とはなにか、その仕組みの解説や近隣の世界遺産の紹介を交えながら、「飛鳥・藤原」の持つ価値と魅力に迫ります。

【1部】11:00~12:30の申し込みはこちら
【2部】14:00~15:30の申し込みはこちら
※第1部、第2部は同内容の講演になりますのでご注意ください。

「日本」始まりの地 飛鳥・藤原 世界遺産へ
飛鳥宮跡
石舞台古墳
問い合わせ奈良まほろば館 情報発信課【業務時間】10:15~19:00 TEL: 03-5568-7081 / FAX: 03-5568-7082
注意事項※キャンセルされる場合は申し込み時に届いたメールに記載のURLより手続きをお願いいたします。
※受講券等の発行はいたしません。
※受付・開場は開始30分前から行います。受付前の講座室周辺での待機等はできません。
※筆記用具が必要な方は、持参いただきますよう、お願いいたします。
※受講の際には、マスク着用、会場入り口の手の消毒、咳エチケットをお願いいたします。
※平熱+1℃以上の発熱など、体に不調(発熱、咳、鼻汁、味覚・嗅覚障害等の症状に該当される方)はご参加をお控えください。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、内容が変更・中止になることがあります。
Scroll to Top