Event

イベントカテゴリー<セミナー>

奈良まほろばソムリエの会講座

日時令和4年10月22日(土) (第1部)11:00~12:30、(第2部)14:00~15:30
講師藤井哲子(奈良まほろばソムリエの会会員・近代美術協会会員)
会場イベントルームA
参加費500円
定員各部50名

(第1部)『国宝絵巻の舞台 信貴山』
映画的・アニメ的とも称される国宝『信貴山縁起絵巻(しぎさんえんぎえまき)』は、信貴山朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)の中興の祖、命連上人(みょうれんしょうにん)にまつわる物語です。絵巻の舞台となった信貴山を様々な角度から見つめながら、多数の画像を使って絵巻の時代背景や表現の幅広さを画家・音楽家の視点でご案内します。

(第2部)『文人墨客大集合 月ヶ瀬梅林(ぶんじんぼっかくだいしゅうごう つきがせばいりん)』
SNSの無い時代、月ヶ瀬梅林の魅力を発信したのは、江戸末期〜大正期の文人たちの “書・画・詩文による表現”でした。1922年(大正11年)日本初の国の名勝(奈良公園・月ヶ瀬梅林・兼六園)として指定されました。東大寺修二会(お水取り)にも使われている烏梅(うばい)が生産されている全国唯一の地です。文人墨客の足跡を通して、月ヶ瀬梅林をご紹介します。

1部と2部の内容は異なります。

下記からお申し込みください。

1部はこちら

2部はこちら

国宝絵巻の舞台「信貴山」
文人墨客大集合月ヶ瀬梅林
藤井哲子(奈良まほろばソムリエの会会員・近代美術協会会員)
申込方法奈良まほろば館HPよりお申し込みください。
問い合わせ奈良まほろば館 情報発信課【業務時間】10:15~19:00 TEL: 03-5568-7081 / FAX: 03-5568-7082
注意事項※受講の際には、マスク着用、会場入り口の手の消毒、咳エチケットをお願いいたします。
※平熱+1℃以上の発熱など、体に不調(発熱、咳、鼻汁、味覚・嗅覚障害等の症状に該当される方)はご参加をお控えください。
※受講券等の発行はいたしません。定員に達し、お断りする場合のみご連絡いたします。
※受付・開場は開始30分前から行います。受付前の講座室周辺での待機等はできません。
※参加費は当日開始前に頂戴いたします。
※筆記用具が必要な方は、持参いただきますよう、お願いいたします。
※キャンセルされる場合は申し込みページより手続きをお願いいたします。
※新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、内容が変更・中止になることがあります。
Scroll to Top