Event

イベントカテゴリー<展示・その他>

「世界遺産法隆寺・法起寺と伝統建築工匠の技」~伝える技と伝わる思い~

日時令和4年6月6日(月)~令和4年6月12日(日)16時半まで

令和5年(2023年)は、法隆寺・法起寺がユネスコの世界文化遺産登録から、30周年を迎える。1,000年を超え伝えられ守られてきた伽藍の重要性を考えるとともに、その伽藍を保ってきた、世界無形文化遺産に登録された「伝統建築工匠の技:木造建造物を受け継ぐための伝統技術」について、斑鳩の里にある寺院をとおしてその重要性を考える機会にしていただければ幸いです。

「法隆寺 北からのぞむ」
Scroll to Top